株式会社まちづくり立川を設立しました。

株式会社まちづくり立川を設立しました。

まちづくり立川は、立川駅南口の有志商業者6名が立ち上げた会社です。

これまで立川南口では、10の商店街から成る南口商店街連合会が主体となって「まちづくり協議会」を設置し、より良い街のあり方を議論してきました。

「まちづくり協議会」で議論が行われた案件についての具体的な活動は、個々の商店街に任される形となっていました。しかしながら、個々の力では限定されたエリアの問題しか解決することができません。街に横たわる大きな問題を解決していくためには、商業者のみならず、多様な立場の人々を巻き込んで活動していく事業主体が必要です。

こうした流れの中で、「まちづくり協議会」から有志により2014年3月に「株式会社まちづくり立川」が設立されました。

まちづくり立川のコンセプトは —立川を「ファン」であふれる街にする。

fun…楽しみのあふれる街
fan…立川を好きだという人がたくさんいる街
街中にfunを生み出し、fanを増やすために、様々なプロジェクトを手がけていきます。